つづきです


そして丹精込めたLINEスタンプをなんとか42個作成し申請した、としますφ(.. )


「趣味程度で、自分で作って自分で使いたい」
という方は別にこれをしなくても良いと思いますが


より多くの人に見てもらいたい!使ってみてもらいたい!
という人に


その後必須となるのがなんといっても【宣伝!】です


多分売れるスタンプや人気のキャラクターは宣伝しなくとも売り始めとともに
グングン売れるものと思いますが。(´;ω;`)
(もともとお友達の多い方や、SNSが長い方・人気の方も有利かな?)


そもそも私のように無名のクリエイターが作ったスタンプはまず

見つけてもらう
こと

から始めないといけません!ヽ(TдT)ノ


4.スタンプ宣伝サイトまとめ

ここからは自分で登録したら
スタンプを宣伝してくれるサイトをご紹介したいと思います( ^ω^ )



◯スタンパーズ
【サイト右上の「クリエイター登録」から登録ができます】


◯stampoo
【サイト右上の「クリエイター登録」から登録ができます】




⇣TwitterにてLINEスタンプ宣伝のお願いができるサイト


◯LINEスタンプ宣伝部長
sbuchou-bn-238x60
【こちらへのお申込み方法は2通りあります】(どちらからでもいいそうです)


 ①スーパーブースト宣伝を希望するスタンプ情報を、
宣伝部長のTwitterアカウントへDM(ダイレクトメッセージ)で送信。 

 
②WEBサイトのスーパーブースト宣伝お申込みフォームから送信。 

※②はTwitterアカウントを持っていない方も申し込み可能。

◯petanco.
【サイト右上の「クリエイター登録」から登録ができます】


その他

◯pixiv
【ユーザー登録をしていれば自分のイラスト作品を発表できます】


この他にも様々な登録サイトがあります


自分に合った宣伝方法を探してみるのも良いかもしれませんね( ^ω^ )



以上

【LINEスタンプを初心者が作ってみたら】でした♪




*この記事は随時更新しています*